読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人投資家はゲリラ戦

普通の個人投資家がどうやったらうまく運用できるか?みたいな普通の話を書いています。

今すぐ読者登録してゲリラになろう!

トラリピ×日経225証拠金取引

変に前向きな発言をする自称”投資家”はどうせ儲かってないから相手にするな

「株で300万以下の戦う個人投資家」FBページもよろしくお願いします。

https://www.facebook.com/groups/471285429720095/

 

これね。割りと心理だと思うんですよ。

 

「出会いに感謝」とか「貴重な時間になった」とか言っちゃうタイプの個人投資家はどうせクソだから相手にするだけ無駄です。ウンコだよウンコ。

前向きな発言で飯が食えるか

勘違いしてはいけないんだけど、前向きな発言をしている投資家が全員が全員「ウンコ野郎」って言ってるわけでなくて、前向きな発言しかしない変に前向きな自称投資家がウンコ野郎だって言っているのです。

 

どうせ儲かってないし、クソだから相手にしなくていいってだけじゃなくてそいつには何のノウハウもないから誰も幸せに出来ない。教わることも無い。

 

「事実」→「ノリ」が大事

で、ちゃんとしているスピリチュアル系投資家の特徴はまず「事実」があって、その上で「ノリと勢い」で買ったり売ったりしている事です。

 

例えば、これから自動運転が流行るとしましょう。で、よくよく調べると自動運転が公に広まるまでには幾つか越えなくては行けないハードルがあって、法律も変えたり新しく作らなきゃいけなかったりする訳です。中には粋がってイチャモンつけてどうでも良いことをギャーギャー喚くめんどくさいプロ市民だっています。

 

つまり、きちんと利益を出す、利益のでる運用をするためにスピリチュアル要素なんて株にはまったく必要ない!いらない!必要性0!

 

志に事と書いて「志事」とか、「いきいき様です!」とかよくわかんない前向き造語が散りばめられているスッカスカのFB投稿だけしているようなクソには教わることなんて一つもないんです。

 

ただ、企業というのは一般的に「人・モノ・金」で出来ていて、モノや金の部分はプレスリリースや市場シェアの獲得動向、決算書等で把握出来ますが人の部分は意外に難しい。だって、企業は人の集合体でもあるし、トップダウンの一面も強い。大方の部分を理詰めで考えたところで「あの会社の社長さんの伝記を読んで共感できる部分がある」とかで投資判断をするのは非合理的か?っていうと違うと思います。

 

つまり、事実にもとづいて最後は自分の好き嫌いに照らし合わせたり、信条に合致するかで投資判断を行うっていうのは間違いじゃないんです。で、やっぱそういう投資家はかっこよかったりするし強い。その「ノリ」で下した投資判断がかっこよかったりするから、馬鹿が真似する。

 

たいして努力もしたこと無いくせにクソみたいな格言ポエム撒き散らす馬鹿でも等しく発言力があるのがインターネットなのでリアルに日常がクソみたいな日陰者おじさんアカウントには気をつけましょう。

 

ニュースのコピペは事実じゃない

で、言ってもクソの中にクソしかいないわけじゃなくて普通の人の癖に目立ちたがり屋みたいなのもいるのでわざわざニュースのコピペするバカもいる。まるでソースのようにドヤ感マックスでコピペしているけど、それクソダサいから。

 

大事なのはニュースとかで出た統計情報とかのデータを時系列で追ってみたり、反証として別の統計データでおなじ事象の裏付けがあるか確認したりと2次的に情報を修正して持論を述べたりするというのがここでいう「事実」です。

 

ドル円が110円になったから以前より円安だ。これから株も絶好調!投資しないのは馬鹿だ!なぜならアベノミクスでトランプが大統領だから!”

お腹いっぱいなのでこの一文にしておきますが、この一文を延々にダラダラ下記認めるおバカさんがインターネット。特にツイッターフェイスブックに多すぎるだろクソが!

 

そんな猿みたいなヤツにへーこらする必要ないんですよ。どうせろくに稼げもしないし、稼げたこともない醜いオッサンなんだから相手にしちゃダメ。

逆に言うと、イキって頭良く見せようとして前向き文学をしたためる可愛い3流モデルとかは大切にしてあげよう。であわよくばワンチャン狙っていこ!ファイト!

 

実際のクソな例

f:id:k300:20161128164331j:plain

ameblo.jp

普通にこの記事を読んで違和感を感じるのであればおそらくちゃんとした投資家さんです。違和感を感じないのであれば、おそらく普段なんにも考えてないことの裏返しです。

 

いいケーススタディなんで使いますが、僕はこれ普通に読んで「アセットアロケーションなんて手取り20~30万の普通の個人投資家の投資じゃ無理だろ?」って思ったんですよ。

 

で、実際にFBでそれを書いたら「そんなことないのでございます。今日のブログ読んでください。」、「ボーナスから優待投資はじめる…とか現実的な気がします。」

って言われちゃいまして、優待株だけで分散投資してもそれはアセットアロケーションって言えないだろうし社債とか国債って買おうと思ったら50~100万はやっぱ必要なんですよね。

 

社債を個人的に買うのがイメージできない人は日経にいいのがあるので読んでみてください。

www.nikkei.com

 

つまり、「働いている方のはじめての資産運用」って言ってるくせに働いている人の視点に立ってない。

てか、普通に働いていて投資もちゃんとやってる人で300~500万くらいの金融資産だと思うから、初めての人に限って言えば50~100万がいいところじゃないかな?で、それでアセットアロケーションなんて難しいと思う。

 

個人的に同じタイトルで書くならアセットアロケーションは目指すべきだけど実際出来ないだろうから「優待株を皆が投げ売ってる時に買え!評価益のってきたら売って現金に変えて美味しいもの喰え」たぶんこういう主張のものを書くと思う。

言っても、売ってしまうと現金化されて使い込んじゃうきっかけにもなるだろうし、あえて投資信託とかでアセットアロケーションできるよって話もするだろうね。

 

日本証券業協会で実施している「個人投資家の証券投資に関する意識調査」という統計を見ると個人投資家が年収300万くらいで金融資産も300万位だったりするのが分かる。

 

ここは僕の意見になるけど、おそらくこの三井智映子さんってのはちゃんと投資で財を成したり、財を失ったりって経験があんまりないんだとおもう。チャランポランなんだろうね。別にそれならそれでいいし、わかんないから教えてくださいってスタンスでやれば馬鹿も隠さずにできたろうにヘタだなぁと思います。

 

ということで、俺もいろいろ気をつけて頑張っていきますので今後ともFBの方を何卒よろしくお願いいたします。

出会いに感謝!!!

 

 

【現在このくらいの人気があります】


Facebook ブログランキングへ

 

【ツイキャスアカウントはこちら】

twitcasting.tv